全部つくれ!

動画 音楽 制作

無料で画像をつくってみよう(LEGO Digital Designer 編)

LEGO を購入しなくても 3D で作れてしまう LEGO 社公認ソフト「LEGO Digital Designer」を紹介します。 目次 LEGO Digital Designer は LEGO 社が製作したフリーのソフトウェアです。ユーザは無制限の LEGO を使って自由に世界を作ることが可能です。また、作った LEGO をそのまま LEGO 社に発注することも可能です(日本は未対応)。 LEGO ロゴ 昔感じた「この形があと1つあればなあ…」というストレスを感じることなく無制限に大量の LEGO を使うことができる。しかも片付けないため両親に怒られるという心配もない、というのが非常に魅力に感じます。 LEGO Digital Designer の機能 LEGO Digital Designer は 3D CAD ソフトの分類となりますが、全く専門知識は要りません。子供の頃、作ったときの感覚のままで利用可能です。 メイン画面は次のようなものとなります。 LEGO Digital Designer メイン画面 LEGO Digital Designer では主に次のモードを持ちます ビルドモード 通常はこの画面で LEGO を組み上げてゆきます。 ビューモード 自分の作った LEGO を鑑賞する画面です。 ビルドガイドモード LEGO が作られる過程をアニメーションしてくれる画面です。 LEGO Digital Designer のモード LEGO Digital Designer のビルドモード LEGO Digital Designer のビューモード Read more →

Synfig サンプル集(その2)(Synfig)

synfig-サンプル集その1synfig に引き続き、Synfig で作成された画像及びアニメーションを紹介します。 Synfig 利用時に標準でサンプルが付属してきますが、それらを紹介してゆきます。主にここで紹介するサンプルは標準のインストールでは「C:Program Filessynfigexamples」に置かれます。 その為、ここでもそのファイル単位に紹介してゆきます。 splat.sifz スプラッター的な画像です。 star.sifz 星です。どちらかと言えば満月ですね。 warpcube.sifz キューブの形にワープレイヤを利用したサンプルです。 z_depth_test.sifz 立体的な輪です。どうすればできるのでしょう…。 pirates.sifz 動物の怪物たちです。Synfig 公式サイトでも掲載されています。 関連記事 Read more →

Synfig サンプル集(その1)(Synfig)

Synfig で作成された画像及びアニメーションを紹介します。 今回は Synfig 利用時に標準でサンプルが付属してきますが、その紹介です。主にここで紹介するサンプルは標準のインストールでは「C:Program Filessynfigexamples」に置かれます。 その為、ここでもそのファイル単位に紹介してゆきます。 japan.sifz 日本向けの画像です。 backdrop.sifz backdrop。なぜバックドロップなのでしょう? candy.sifz リアルな球体です。 cells.sifz 細胞です。ちょっと気持ち悪いかも…。 eye.sifz Synfig らしい非常にリアルな目のアニメーションです。リアルすぎる…。 macwolfen.sifz 狼の刑事のかわいらしい画像です。 eyes.sifz 今度は両目です。アニメーションはしませんがリアルです。 headmo.sifz か、描きかけ…? newjulia.sifz ニュージュリア。ミュージックプレイヤーのビジュアルみたいです。 noise.sifz ノイズという題の割には炎をイメージさせます。 sparkle.sifz 輝くイメージです。ここまで到達するにはかなりの習熟が必要になるのでしょう。 ちなみにいくつか読み込めないものも存在しました。 関連記事 Read more →