全部つくれ!

動画 音楽 制作

Inkscape でオープンなクリップアートを使おう

Microsoft Office 等では最近クリップアートを利用している機会をよく見かけます。このようなクリップアートは自由に利用可能です。 もちろんこれらのようなクリップアートは Inkscape 等でも利用できるようにライブラリを公開しているサイトがいくつかあります。今回はその中でも利用しやすく無料で自由に利用可能な Open Clip Art をターゲットにその使い方をご説明します。 豊富なクリップアートライブラリ Inkscape を使って Open Clip Art(オープンクリップアート)のライブラリを使う方法をご説明します。 Open Clip Art とは Open Clip Art はユーザが自由にクリップアートを利用できるように公開されたクリップアートのアーカイブプロジェクトです。これらクリップアートは SVG 形式で配布され、フリーで SVG を扱えるソフトウェア Inkscape でも利用可能です。 Inkscape で Open Clip Art を使う 今回は Inkscape で Open Clip Art を使う方法を紹介します。Open Clip Art はアーカイブ形式(Zip 形式)でクリップアートを公開しているため、まず最初にこの Zip ファイルをダウンロードします。 以下の URL にアクセスして下さい(このウィンドウで開きます)。 http://openclipart.org/media/downloads Open Clip Art のダウンロード(その1) Open Clip Art のダウンロード(その2) Open Clip Art の解凍(その1) Open Clip Art の解凍(その2) Read more →

Inkscape の画像を XAML で読み込む(Inkscape)

Inkscape で作成した svg 形式の画像を XAML でも利用する方法を説明します。XAML は Silverlight でも利用可能な今後期待されている形式ですね。 ちなみにこの方法はまだ開発途中ですので正式ではありません。ご注意下さい。 結果イメージ Inkscape の画像イメージ Expression Blend で表示したイメージ Inkscape の画像を XAML で読み込む Inkscape の画像を XAML 形式に出力するのは簡単です。なぜなら Inkscape の現行開発バージョンが XAML 形式の出力に対応している為です。その為、本ページでも言ってしまえばこの現行開発バージョンを使った XAML 形式の出力方法の解説になります。 まず、Inkscape 現行開発バージョンをダウンロードします。 Inkscape 現行開発バージョンダウンロード先 http://inkscape.modevia.com/win32/?M=D この中の「inkscape-0.46.win32.7z」をダウンロードします。 inkscape-0.46.win32.7z のダウンロード このファイルは 7z 形式です。解凍には 7z 形式のファイルに対応しているアーカイバが必要となります。フリーのアーカイバとしては以下のものをオススメします。 PeaZip http://peazip.sourceforge.net/ 7-Zip http://www.7-zip.org/ja/ Lhaz http://www.chitora.jp/lhaz.html 次に事前に Inkscape で作成したファイルを「Inkscape 現行開発バージョン」で読み込みます。 最後に XAML 形式で保存します。 XAML 形式での保存(その1) XAML 形式での保存(その2) また、Inkscape で保存した XAML ファイルには余分な文字が入っているようです。エディタ等で「px”」を「”」に全て変換して下さい。 これで完了です。最初に結果イメージに掲載したイメージは一度 Expression Blend で読み込ませたものです。 Read more →

Inkscape 等で使われる svg 形式の画像を読み込む(Synfig)

Inkscape 等で利用されている形式である svg フォーマットの画像を Synfig で読み込ませることが可能です。今回はこの方法について説明します。 最初に断っておきますが、筆者環境では Inkscape の画像を読み込ませたところ、アウトラインまでを再現することができませんでした。これらについては読み込ませた後に自分で再現する必要があります。 Inkscape は次期リリース版ですが、今後は XAML 形式での出力にも対応している等、少しずつ利用範囲が増えてきていますね。 結果イメージ Inkscape 上で表示させた画像 Synfig に取り込んだ直後の画像 アウトラインについては事前に「Inkscape 側で利用しない」等の処置が必要になります。あるいは作業の補完的な意味あいで利用するのがよいのかもしれません。 Inkscape 等で使われる svg 形式の画像を読み込む では Inkscape の画像を Synfig に取り込んでみましょう。まずは Inkscape 側で画像を出力します。 Inkscape で画像を出力(その1) なおこの時、通常はどんなファイル名でも構わないのですが、後述する svg2synfig.zip を利用する場合はファイル名を必ず「inkscape.svg」(全て小文字・半角)としてください。また Inkscape はもう利用しないので終了して構いません。 Inkscape で画像を出力(その2) 次に一度 svg2synfig というコマンドを用いて Synfig 形式に変換します。これらももちろん無料です。まず SAXON XSLTプロセッサをダウンロードします。バージョンは 9.0-0-6j を利用して下さい。(SaxonB は利用しないで下さい)。 SAXON XSLTプロセッサ公式 HP http://saxon.sourceforge.net/ SAXON XSLTプロセッサダウンロード先 http://www.saxonica.com/download/saxonsa9-0-0-6j.zip SAXON XSLT プロセッサダウンロード先 ノート 今回は Java を利用した方法を説明しています。Java ランタイムがインストールされていない場合は以下の URL から Java ランタイムをダウンロードして下さい。 Read more →